下総国見聞録

Simoohsakokukenbunroku
<< 龍澤山 長源寺 | TOP | 酒々井の碑 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
印旛沼のカミツキガメ


危険 千葉県北部にある印旛沼の カミツキガメ 警告案内板です。
広報誌、いんば広域72によると、平成15年NHKテレビの特集番組で放映された『カミツキガメ騒動記』で一躍有名になった印旛沼のカミツキガメは別名コモンスナッパ−とも呼ばれ成体になると50cm前後、体重は10kを超えるそうです。危険にさらされると一般のカメのように首を甲羅に引っ込めて防御することができないので、自分自身を守るため口を大きく開けて威嚇し噛み付きざるを得ないのだそうです。兎に角、カミツキガメに遭遇したらゞ甦鵑蕕梱脅すことなくL鬼愎瓦鯀う、そうすればおとなしい生き物なのだそうです。
・・・案外いいヤツかもしれませんね。楽しい




カミツキガメ警告板の近く佐倉市飯野の竜神橋から撮影した印旛沼です。
3市2町2村(成田市・佐倉市・八千代市・酒々井町・栄町・印旛村・本埜村)
にまたがる千葉県最大の湖沼です。面積11.55K屐 ̄濕長46.5km東京ドームの約25倍の面積だそうです。イベント
| 自然・風景 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 19:26 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shimohsakoku.jugem.jp/trackback/22
トラックバック
印旛沼
印旛沼印旛沼(いんばぬま)は、千葉県北部、成田市、佐倉市、八千代市、印旛郡酒々井町、栄町_(千葉県)|栄町、印旛村、本埜村にまたがる湖沼。湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Artic...
| 自然宝庫 | 2006/07/01 2:07 PM |