下総国見聞録

Simoohsakokukenbunroku
<< 佐倉ラベンダーランド | TOP | 韓国家庭料理「愛」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
下総基地航空祭
YS-11T最後のお披露目があるというので下総基地の航空祭に行って来ました。




民間航空では、すでに現役を引退していますが、実際に飛んでいる姿はこれが見納めかもしれませんね。

日本初の国産旅客機としてNHKプロジェクトX 挑戦者たち翼はよみがえったや東京オリンピックの聖火を運んだことでも知られる飛行機です。






基地内に展示されていた各種の航空機です。飛行機好きにはたまりません。楽しい

航空祭の事前に往復ハガキで申し込めばP-3Cやヘリコプターの体験搭乗もできるようです。
できることなら来年は下総基地の飛行機から、わが町を眺めて見たいと思っています。
 飛行機




海上自衛隊下総基地です。縦のスライダーで表示範囲を拡大してご覧いただけます。虫眼鏡



powered by 地図Z


<付録>

以下は私の大好きなリンドバーグの名言です。

なんと大洋の美しいことよ!
なんと大空の澄んでいることか!
点のような太陽!
何事が起ころうと、この瞬間、生きていることでたくさんだ。

◇リンドバーグ[チャールズ・リンドバーグ]
(20世紀米国の飛行家、初の大西洋単独無着陸飛行、1902〜1974
| 行事・イベント | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 18:12 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shimohsakoku.jugem.jp/trackback/301
トラックバック